就業前、昼休み・・・それはまさに至福の時間・・・ 職場モデラーのガンプラ制作記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の今日、

僕は泣いていました。

妻は自分を責めました。

娘は入院していました。

息子はこの世を去りました。

5日間高熱が引かない息子を、娘が入院している大きな病院に連れて行く支度をするため、妻がほんの少し目を離した間の出来事でした。

誤嚥性肺炎、それが息子の死因でした。

「息子が息してない」

電話から聞こえてきた妻の言葉が今でも頭から離れません。

娘と同じ障害をもって生まれた息子は、もともと数年しか生きられない体でした。

植物状態になってからもうすぐ3年がたつ娘の苦しそうな姿を見ると、辛い思いをする前に死ねて良かったのかもしれません。


3月11日

今後日本という国が続く限り、この日は忌まわしき日として語られると思います。

この日に大切な人を亡くした方には仕方のないことでしょう。

でも、幸いにもこの日に身の周りでなにもなかった方は、どうかこの日を嫌わないでください。



3月11日は僕の息子の誕生日です。


pict0001.jpg

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tankobu777.blog80.fc2.com/tb.php/1656-af48346c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。